アクティヴレイド2nd 1話感想 1期よりスムーズに話が進むので見やすい!

シェアする

アクティヴレイド2nd 感想

アクティヴレイド2nd1話を見終わったので感想を書いていこうと思います。
もともと分割2期だったので予定通り2期が開始しましたね。
1期は、良い感じで夕方テレ東アニメ感があって気に入ってましたが2期もそこは、変わりません。

アクティヴレイド 2nd 1話「西から来た男」

アクティヴレイド 2期

Aパートは、軽い現状の報告と新キャラの顔見せ。
1期のダイハチメンバーの数名が西日本(大阪)などに移動していました。
ココらへんは、公式サイトのキャラ紹介で紹介されていますね。
ちなみに前回の主要メンバーだった瀬名さんは、移動じゃなくて転職して清掃業者の社長になってました。
メンバーの欠員したダイハチは、新人2人(新キャラ)を増員。
ここまで紹介して、1期のようにウィルウェア関係の事件が起きてAパート終了。

Bパートは、事件解決の為に戦ったりします。
今回の事件を簡単にまとめると、以下の様な感じ。
「『ウィルウェアを装着して東京駅まで警察から逃げ切れば1000万、ダメでも300万、捕まっても独自のルートで釈放』と言う話を持ちかけられた女子高生が、その話に乗ってウィルウェアを装着して東京駅まで向かったけど、バッテリーに爆弾があって自爆テロのコマに使われてたよ!と言ったモノ。

直接攻撃したら爆発するし、見張り役がいるかもしれないから狙撃手が必要なダイハチは、転職した瀬名さんを呼び出し協力させて爆発しないよう狙撃して動きを止めて問題解決。
瀬名は、出向って事でダイハチに残る事になり現場復帰してBパート(1話)終了です。

2期では、東京サミットに合わせてテロみたいな事件が増えてるとかで1期より派手な事件が多そうな予感。
まぁ1期の時も最終的に日本崩壊まで行ったので大変な事件だったのですが今回は、普通に人死が起きるレベルなので今後が楽しみです。
とりあえず1話を見て話の流れがスムーズで1期より見やすいので良かったと思います。
ただ、何だろう瀬名さんのキャラに違和感がありました…… あんなキャラでしたっけ?

あさみちゃんの出番は、これだけ

アクティヴレイド 2期 1話

1話のあさみの出番は、このPVだけ。
なんかよく分からない歌と共にダイクを宣伝するPV出演のみです。

2期のPVでもこのシーンがあって「あさみちゃん、完全にネタキャラになっとる……」と思いましたが半ば罰ゲームみたいなモノらしいので一安心。
まぁ元が意識高い系ポンコツ娘なのでネタキャラなのは、余り変わりませんが2期での登場も期待したいと思います。