【アクティヴレイド】 8話感想! 新しいウィルウェアが2体登場!物語が少しずつ動き出してる感じがする!!

シェアする

アクティヴレイド アニメ 感想

毎週楽しみにしている“アクティヴレイド”8話の感想記事を書いていこうと思います。
前回のお話で物語に進展がありましたが、少しずつシリアスな方向になっているの今後も見逃せません。

8話「アルティメイドロンド」

アクティヴレイド 8話 感想

今回のアクティヴレイドは、新しいウィルウェアが登場する、そんな回。
ダイハチの方も船坂さんのウィルウェアが登場しますが今回のお箸でメインになるのは、少し前のジェット機に燃料入れる回に出てきた自衛隊のウィルウェアの方です。
内容自体は、そこまで大きく物語が進展する様な事は、ありませんが自衛隊もウィルウェア作ってるし政治の方も何かきな臭い事がわかる、そんな繋ぎの回。
まぁ繋ぎの回と言っても何だかんだで毎週、面白いのは、流石でした。

ちなみに今回のギャグ要員は、瀬名さん。
自衛隊エリートの元カノとの馴れ初めが赤裸々に暴露される、そんなお話でしたよ。

アルティメッド

アクティヴレイド アルティメッド

自衛隊のウィルウェア(アルティメッド)は、これ。
前回登場した時は、THE・試作機みたいな見た目でしたが今回は、少し見た目変わって赤くなりました。
装備や性能もダイハチのウィルウェアより良さそうな感じで作中動いてましたが、最後に暴走して終わったので今後どうなるか分かりませんが自衛隊の方も色々とありそうなので今後に期待したいと思います。

船坂のウィルウェア

船坂 ウィルウェア

船坂さんのウィルウェアは、登場したけど特にこれと言った見せ場は、ありません。
見た目通り、力が強そうな感じですが大体、アルティメッドが解決して終了です。
今後ちょこちょこ登場すると思うので今後の活躍が楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする