「だがしかし」7話 感想! 駄菓子は、そこまで紹介しないが夏祭りでサヤ師といい感じの雰囲気になるぞ!

シェアする

だがしかし アニメ感想

色々あって見るのが遅れましたが“だがしかし”7話を見終えました。
いつもの様に簡単な感想記事を書いていきたいと思います。

7話「夏祭りとほたると…」

だがしかし 7話感想

今回は、夏祭りのお話。
原作漫画の方では、今回の夏祭りでの話から「ココノツは、将来どうするのか?」と言う流れになりましたがアニメでは、そこら辺をカットして何気ない日常回になってました。
正直アニメの方は、「これ(夏祭り回)を最終回に残して綺麗にまとめるのかな?」と思っていましたが予想がハズレましたね。
逆にコレ以外、何を最終回に持ってくるのか予想できませんが残り数話も楽しみにしたいと思います。

駄菓子の話題より祭り

もんじゃ焼き 駄菓子

夏祭りでのお話がメインなので駄菓子の出番は、少なめです。
せいぜい出てくるのは、もんじゃ焼きにトッピングする駄菓子数点を出すくらいですかね……
一応、リンゴ飴や綿飴なんかは、出てきますがいつもの様に謎のテンションで紹介する事は、ありませんでした。

サヤ師といい感じの雰囲気に!

だがしかし サヤ師 デート?

前回に引き続き謎のラブコメ空間になります。
まぁサヤ師1人で盛り上がっていたのでいつも通りの2人ですよ。