ふらいんぐうぃっち 7話 感想 山菜採りと恥ずかしがり屋の幽霊ウエイトレス

シェアする

ふらいんぐうぃっち アニメ 感想

ふらいんぐうぃっち7話を見終わったので感想を書いていこうと思います。
前回は、千夏が魔女見習いになったりしましたが今回は、日常要素多め。
魔女関連の不思議な人達も登場しますよ!

ふらいんぐうぃっち 7話「喫茶コンクルシオ」

ふらいんぐうぃっち 7話

Aパートは、真琴達が山菜採りに行くお話。
ホントに普通に山菜採りをするだけのお話です。
強いて何かあった事を書くとしたら…… カエルが苦手な、なおが弄られるだけですかね。

Bパートは、山菜採りから帰ってきて一息ついた後に千夏の社会(魔女の)勉強がてら魔女が経営してい“喫茶コンクルシオ”にケーキを食べに行くお話です、
今回の魔女要素、不思議な人達との出会いですね。
一応、ケーキを食べに行く話ですがケーキは、食べずに恥ずかしがり屋な幽霊のウエイトレスとちょっと会話して終わりです。

とりあえず今回もいつも通り、ちょっと不思議な日常アニメでしたね。
少し切りが悪い気がしますがもう少し喫茶店の話が続きます。

喫茶コンクルシオ

ふらいんぐうぃっち 7話 感想

メインになっているのは、タイトルになっている魔女が経営している喫茶店ですかね?
今回は、恥ずかしがり屋の幽霊ウエイトレスと会話しただけで店主は、外出中。
原作だと、このあと店主が帰ってきくるので多分、次回に続きます。