ふらいんぐうぃっち 9話 感想 久々に犬養さん登場!占いをしてもらうぞ

シェアする

ふらいんぐうぃっち アニメ 感想

ふらいんぐうぃっち9話を見終わったので感想を書いていきたいと思います。
相変わらず“ちょっと不思議だけど普通の日常”としか言えないアニメですね。
この普通の日常アニメで最終回、どうするんでしょうかね?

ふらいんぐうぃっち 9話「明日の明日は今にある」

ふらいんぐうぃっち 9話感想

久々に昼は、獣人、夜は、美人の犬養さんが登場しました。
相変わらず、この魔術に苦しみながらも強く生きているみたい。
今回は、桜まつりの時に占えなかった犬養さんの占いをしてもらうお話です。

Aパートは、犬養さんが家に訪ねてきて占うだけ。
Bパートは、日常話をやった後にオチで占いの結果がわかる、そんな構成になってます。

今回も何気ない日常と魔女のちょっと不思議要素が入っているだけなので特に書くこともありませんね。
いつも通り、何も考えず見れるアニメでしたよ。

ちゃんとした畑になってた

ふらいんぐうぃっち 9話

少し前に畑を耕したりしてましたが、いつの間にやらしっかりした畑になってました。
普通に野菜を作ったりしているみたいですが一角にマンドレイクが栽培されてたりします。