【ふらいんぐうぃっち】 1話 感想! 箒に乗って空を飛んだり、マンドレイクを引っこ抜いたり!

シェアする

ふらいんぐうぃっち アニメ 1話感想

「ふらいんぐうぃっち」1話
を見終わりました。
原作を知っているので作品の雰囲気などは、知っていましたが原作の雰囲気を壊さないアニメ化で安心しました。

1話「6年ぶりの不思議」

ふらいんぐうぃっち 1話 感想

    【今週のふらいんぐうぃっち】

  • 原作1話と2話
  • 雰囲気が良い

原作単行本1巻に掲載されている1話と2話がアニメ1話の内容。
簡単に1話の書くと「魔女の真琴が親戚(圭)の家にお世話になり、千夏と仲良くなったり新しい土地で友達を増やしたりする」そんな内容。
魔女と言っても派手な魔術(魔法?)を使う様なアニメでは、ありません。
魔女のちょっと不思議な日常アニメみたいな感じですね。
とりあえず「凄く面白い! 来週も気になる!!」と言った感じでは、無く「来週も見ようかな!」と思えるそんなアニメでした。

魔女なので空も飛びます

ふらいんぐうぃっち 箒

一応、魔女なのでお約束の箒に乗って空も飛びます。
まぁ飛ぶと言って何か凄い事をすると言う感じでは、無く日常の一部“自転車に乗る”くらいのノリで箒に乗ってそらを飛びます。

マンドレイク

ふらいんぐうぃっち マンドレイク

1話Bパートに登場したマンドレイクを引っこ抜いたシーン。
見所は、もちろんマンドレイクなんですが動きが凄く滑らかでしたよ。

とまぁこんな感じで、のんびり見るアニメなので多く語るような感想は、ありません。
アニメを見て原作が気になった人は、原作も同じような雰囲気なのでこの機会に原作も買ってみては、いかがでしょうか?