ハイスクール・フリート 5話 感想! いつも以上に水着回! そして遂に武蔵とドンパチ……

はいふり 感想

「ハイスクール・フリート」5話を見終わったので感想を書いていきたいと思います。
物語が進むに連れて「武蔵が完全にラスボスオーラ出してるんですが……」と言った感じの流れなんですが今回で遂にドンパチし始めます。
話数的に物語も中盤なので徐々に謎に関するヒントみたいなのが出てきましたよ。

ハイスクール・フリート 5話「武蔵でピンチ!」

ハイスクール・フリート 5話 武蔵でピンチ

前半の日常パートで後半シリアスな流れのいつも通りの展開。
前回(4話)で晴風の誤解も解け、補給やら改修やら済ませましたが今回は、その続きからになります。。
今回は、日常パートの方がメインで後半のシリアスで武蔵無双で絶望に落としこむ、そんな話でした。

とりあえず武蔵から撃ち始めたので、今回から立場が一番悪くなったのは、武蔵かな?
物語も中盤に入って晴風のピンチから武蔵(幼なじみ)のピンチに変わった感じですかね……
細かい部分は、省きますが5話の流れを見て、誰も死ななそうな雰囲気が強くなった気がします。

(いつも以上に)水着回

はいふり 5話 感想

前半(Aパート)は、水着で皆でワイワイ遊んでました。
あとは、ミーちゃんの歓迎会をやって親睦を深めてAパート終了。
強いて書くことがあるなら、明乃が凛を元気づけたくらいですかね?
まぁとりあえず前半の殆どは、いつも通り女の子がわいわいやってる日常アニメでしたよ。

暴走した人達の証言

はいふり 暴走証言

最初に晴風を撃った教官艦の艦長の証言で分かったのは、以下のとおり。

  • 晴風を撃つよう命令したのは、自分(艦長)
  • ただし何故そのような判断に至ったかは、分からない

志摩(タマちゃん)も暴走しましたが、こっちも変わらず覚えてない(分からない)とのこと。

今週のネズミさん

はいふり ネズミ

今週も見事に「自分、電子機器おかしくできますよー」アピールをしてきたネズミさん。
今回は、衛生長の美波がつけている腕時計の表示をおかしくしていました。
他にも武蔵を止めようとしていた艦がおかしくなった時に登場してたり自己主張激しいですわ……