ハイスクール・フリート 3話 感想! 今回は、潜水艦とドンパチ! 新しい友だち、ミーちゃんが増えたぞ!!

はいふり 感想

「ハイスクール・フリート」3話を見終わりました。
オリジナルアニメなので先の展開が分からず何だかんだで毎週楽しみにしている1本です。
深夜アニメの最初の山こと3話ですが大きな動き等は、無く1~2話と同じように安定していました。

はいふり 3話「パジャマでピンチ!」

はいふり 3話 感想

    【今週のはいふり】

  • 今回は、潜水艦と夜戦
  • 金髪謎キャラが起きる
  • 武蔵の件は、スルー
  • 学校に戻れるようになる

前回(2話)のラストで武蔵からの救援要請がありましたが少し悩む描写があっただけで特に触れずに3話は、進んでいきました。
3話では、晴風が抵抗してきた時の撃沈が許可が下りたり、潜水艦に攻撃されて半ば徹夜で戦闘したり色々ありました。
2話の時点で弾が無い、補給もできない完全に詰みの状態で、しかも今回は、潜水艦との夜戦でもう何もないスッカラカンな状態になりましたが3話ラストで一度、全艦戻ってくるようにと学校側から指示があったので一安心して3話は、終了。

大きく物語は、動きませんが確実に少しずつ動いている印象。
2話ラストで武蔵が切羽詰まった状態で救援要請してましたが完全に他に任せた感じで流されたので、どうなってるか気になりますね……
とりあえず次回も変わらず無実の証明のため学校に向かいますがお尋ね者の身なのは、変わりません。
次回を楽しみにして待ちたいと思います。

金髪の謎キャラ(ミーちゃん)

はいふり ミーちゃん

救出した金髪の謎キャラの名前は、“ヴィルヘルミーナ・ブラウンシュヴァイク・インゲノール・フリーデブルク”さん。
長いのでアダ名は、ミーちゃん。

2話で攻撃してきた艦から脱出してきたキャラですが今回、何が起こったのか少しだけ喋ってくれました。
ミーちゃん曰く「突然、電子機器が動かなくなって調べようとしたら、だれも命令をきかなくなった」とのこと。

今回の3話で整備(点検)していた武田さんが「大部分が自動化されているけど、点検が大変」と言っていたのでハッキングか何かされて操縦している乗組員の意思とか関係なくドンパチしている可能性が出てきましたね。

まぁまだ謎のままなので今後の展開を楽しみにしたいと思います。

学校に戻れるようになる

はいふり 学校に戻る

「抵抗したら沈めてよし!」や「港に来るな!」的な命令が出て完全に詰んだ晴風ですが3話ラストで学校側から全艦帰港するようにと指示が下ります。
これが罠なのか何なのか、まだ分かりませんが補給しないと流石にドンパチもできないので……

とりあえず戻ってくる艦がどれくらいなのかが気になりますね。
ミーちゃんの話だと命令をきかない自動操縦みたいな感じみたいですし……