くまみこ 4話 感想! 目指せ“しまむら”マスター!

くまみこ 感想

「くまみこ」4話を見終わりました。
今回は、新キャラが登場しましたが紹介メインにならず小ネタや勢いで笑えて良かったです。
次回移行に続きそうな話の流れもあったので次回移行も楽しみです。

くまみこ 4話「村の宝物」

くまみこ 4話感想

    【今週のくまみこ】

  • 新キャラ登場
  • しまむらに行く

今回(4話)は、ナツとまちの日常回(Aパート)と響さん登場回(Bパート)の2本。
Aパートは、特にこれと言った事は、ありませんが村興しの為にまちに良夫くんが「舞ってみないか?」と相談するだけで終わり。
ナツとまちの日常回みたいな感じのお話でした。

Bパートは、良夫くんの幼馴染の響さんが登場してまちちゃんと、しまむらに行くお話。
勢いやネタの豊富さは、Bパートの方が強め、4話も相変わらず緩急あって面白かったです。

新キャラ“響”登場

くまみこ 響

良夫くんの幼馴染の響きさんが登場します。
言動も手癖も悪いヤンキーですが、いい人です。

しまむらに行くぞ

くまみこ しまむら

今回は、しまむらで服を買います。
「これは、しまむらとのコラボ待ったなし!」と言わんばかりにしまむら推しです。
何か行動するたびにしまむらの小ネタを入れて面白かったです。

とりあえずBパートは、「しまむらって凄い」の一言です。

スポンサーリンク