ラブライブ!サンシャイン!! 10話 感想! 水着回! 最終回に向けて話が動いてる感じがする

ラブライブ!サンシャイン!! 感想

ラブライブ!サンシャイン!!10話を見終わったので感想を書いていこうと思います。
前回でフルメンバーになりましたが今回から最終回に向けて話が動いている感じがしてきました。

ラブライブ!サンシャイン!! 10話「シャイ煮はじめました」

ラブライブ!サンシャイン 10話

今回は、9人で海の家の手伝いとラブライブに向けての合宿になります。
前回加入した3年生(主にダイヤ、鞠莉)がノリノリだったり相変わらず曜が有能だったりキャラを前に出した回でした。
ちなみに海で何やかんやするので水着になったりするので一応、水着回です。

とまぁそんな感じで今回は、合宿中のお話でしたがメインになるのは、合宿じゃなくて梨子のピアノの事。
簡単に書くとラブライブ予備予選と同じ日に梨子のピアノコンクールがあって梨子は、ラブライブを優先しようとしたけど千歌が背中押してコンクールに出場させると言った内容ですかね。
梨子加入時に「実際の所、何も解決してないけど?」って感じで終わった話題でしたが、ここで出してきたって事は、最終回もココらへんが引っかかるのかな?
とりあえず今回の話題だけ見るとラブライブ予備予選がサンシャインの最終回になりそうですね。

水着回

ラブライブ!サンシャイン

海の家で働いている時も水着でしたし海での練習中も水着だったので今回は、だいたい水着だった気がします。
水着回ですが、それ以上のサービスは、無かったので健全でしたよ。

スポンサーリンク