【迷家】 1話 感想! ほとんどキャラ紹介だけど引き込まれる雰囲気で先が気になる!!

シェアする

迷家 1話

「迷家」1話を見終わりました。
今作は、水島努監督の新作と言う事で期待していた今作のアニメの1つです。
最近じゃヒットメーカーみたいな感じで紹介されていますが水島監督には、「BLOOD-C」があるからな……

1話「鉄橋を叩いて渡る」

迷家 1話 感想

何か色々ありそうな面々が『第1回人生やり直しツアー』に参加して納鳴村に向かいのが1話の内容。
まだ納鳴村に到着していないので納鳴村で何をやるのか分かりません。
1話は、大まかなキャラ紹介メインで納鳴村での物語が動くのは、来週からになりそうですね。

とりあえず1話を見た感想は、「ジェットコースターに乗っているよう感じ」これですね……
ほとんどキャラ紹介ですが、ひたすら次々出てくる情報(設定)に振り回されたまま、1話が終わりました。
登場するキャラが多いので、まだ誰が誰だかイマイチ覚えられてませんが来週から納鳴村での生活が始まるので細かい事は、来週からですね。

元ネタ?

まだ良くわかりませんが納鳴村の元ネタは、犬鳴村ですかね?
実際、ここも結構ヤバイ感じの噂などが多いので気になる人は、調べてみると面白いかも知れません。
まぁ実際の所、物語が進まないと分かりませんけどね。

ただ1話の時点で「共食い」とか言い出したのでキャラを覚える前にスプラッタな展開しか予想出来ませんわ……

スポンサーリンク

シェアする