ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 5話 感想! セッテちゃんの中の人が判明! そして今回の物語も綺麗に終わったぞ!

シェアする

ネトゲの嫁は、女の子じゃないと思った? 感想

「ネトゲの嫁は、女の子じゃないと思った?」5話を見終わったので感想を書いていきたいと思います。
前回は、新キャラ登場が登場して嵐の前の静けさを感じさせて終わりましたがこの話は、今回で終わりになります。
30分の内に問題発生から解決まで一気にやってしまうのでテンポは、早いですが綺麗に終わって良かったですよ。

ネトゲ嫁 5話「転生すればワンチャンあると思った?」

ネトゲの嫁は、女の子じゃないと思った? 5話 感想

今回のお話を簡単に書くと「亜子が学校辞めて、ゲームで生きるとか言い出したのを西村が連れ戻す話」です。
詳しく書くと亜子の正確の問題や人間関係を築く大変さ、ネトゲでセッテにルシアン(西村)をとられるかも知れない不安などが一気に爆発して今回の問題に発展した感じですかね。
とりあえず、今回も西村がいい感じに説得して問題解決めでたしめでたし。
今回も3話の時と同じように最終回って言っても違和感ないレベルの綺麗な終わり方でしたよ。

今回の件で奈々子が亜子の手助けをしてくれるいい人ポジションになった感じかな?
「最終回でよくね?」と思える綺麗な終わり方で、もう安心しか無いアニメって感じなんですが次回から何するんですかね……

セッテの中の人

ネトゲの嫁は、女の子じゃないと思った? 奈々子 セッテ

前回、ガチ新規勢のセッテが登場しましたが今回で中の人が判明します。
まぁ判明と言っても残ってる主要キャラを見て分かるように“秋山 奈々子”がセッテの中の人です。
やたらボディータッチが多いですが別に西村に気がある訳でも無く今回の事件は、完全に亜子の勘違いです。

結構、サービス回?

ネトゲの嫁は、女の子じゃないと思った? アコ

今回の亜子さんは、脱いでました。
自分の部屋にいると気が大きくなるタイプらしいです。
そんな中、西村が家に訪れた結果…… こんな感じです(画像参照)