【無彩限のファントム・ワールド】 第5話「特異能力が使えない!」感想! 小糸ちゃんが遂にデレる!!

シェアする

無際限のファントム・ワールド アニメ 感想

「無彩限のファントム・ワールド」第5話「特異能力が使えない!」の感想記事です。
いつも通り見た感想を簡単に書いていきますよ。

第5話「特異能力が使えない!」

    【今週の無彩限のファントム・ワールド】

  • 小糸ちゃん、メイン回
  • 小糸ちゃん、デレる
  • 遂に久瑠美ちゃんが活躍する

あらすじ

飼育小屋を襲い小動物の命を奪い去る凶悪なファントムが出現。依頼を受けた水無瀬小糸は独り、そのファントムを倒しに向かう。そこにいたのは、ウサギの世話をする小学生・熊枕久瑠美。そして二人の前に現れる、三つ首ファントム。
百戦錬磨である水無瀬小糸がそれを退治しようと立ち向かうも、ファントムの吐き出した毒霧を浴びてしまう……。

感想

無際限のファントム・ワールド 5話 感想

あらすじや動画(次回予告)の通り今回は、小糸メイン回。
内容もあらすじやタイトル通り、ファントムの毒霧を浴びて特異能力が一時的に使用できなくなった小糸を助ける為に晴彦が一方的に付きまとう、そんな話。
最初の方から戦闘シーンが入るので前回全く戦闘がなかった分なのか今回は、よく動くのでボケーっと見ていて楽しめました。

ただ、ストーリーの方は、相変わらずコレと言って大きく進むような事も無くキャラを掘り下げる内容でしたね。
2話の時、持ち帰った謎の機械の修理もまだ時間がかかるみたいなので、中盤に入る次回もキャラメインの回なので、そろそろシリアス展開も欲しいんですが…… どうなるんでしょうかね?

次回⇛【無彩限のファントム・ワールド】 6話「久瑠美とぬいぐるみ王国」感想! 久瑠美ちゃんが頑張ってる所を見守る、そんな回!!