レガリア 1話感想 小さい姉が巨大メカに! JKが姉に乗ったり皇女だったり!

シェアする

レガリア

レガリア1話を見終わったので感想を書いていきたいと思います。
オリジナル作品なのでどんな感じになるのか先が予想できません。
とりあえずOPが終わった後にタカラトミーのCMが入っても違和感の無い感じがとても良かったです。

レガリア 1話「姉妹」

レガリア 1話感想

とりあえず1話は、主要キャラ数人の顔出しと紹介、メインのメカバトルが主な内容。
もの凄くざっくばらんに1話の内容を書くと“小さいお姉ちゃんが巨大メカになる”、“JKで皇女の主人公が巨大メカになったお姉ちゃんに乗って戦う”こんな内容。
1話は、謎だらけで「何か女の子ばかり出てくるロボットアニメ」って感じですが戦闘時の動きもスピード感がありメカデザインが何か昔やってた夕方アニメ感があって私は、好きです。

Aパートは、姉妹の日常がメイン。
「過去に何かあったのかな?」と匂わせる描写を入れつつ特に何も語られず謎だけ残り終盤で巨大メカ(レガリア)が登場してAパート終了です。
姉妹の日常は、キャラ萌えできれば勝ちみたいな内容でした。

Bパートは、ひたすら戦闘。
途中でユイがレガリアに搭乗してから一方的にボコるので激しい戦闘シーンと言うより「こんな感じで動かしていくよ!」と言った紹介みたいな感じだったかな?
ロボットアニメに詳しくないので説明が難しいのですが動きは、特撮っぽいと言うかロボットと言うより人間っぽい動き。
Bパートラストでユイが皇女って事が分かり1話終了。

正直どんなアニメなのかイマイチ分かりませんが「巨大メカ! 可愛い女の子! 何か凄く動く!」って言うのは、分かりました。
とりあえず1話は、謎だらけでも見てて楽しめたので視聴継続していこうと思います。

必殺技が地味にエグい

レガリア 1話

1話で早速、必殺技っぽいのを出してました。
相手の胴体を貫いて、内部から串刺しみたいな攻撃で見た目結構エグいですね。
どうやっても相手が助からないパターンの攻撃ですが一応、主人公です。