レガリア 3話 感想 新たにサラとティアが登場し回りは、賑やかに!

シェアする

レガリア

レガリア3話を見終わったので感想を書いていこうと思います。
2話は、シリアスな感じで進んで行きましたが3話は、賑やかな日常に戻ります。
「3話で派手に戦うのかな?」と思っていましたが戦闘シーンは、そこそこしかありませんでしたよ。

レガリア 3話「真心/HEART」

レガリア 3話感想

前回の戦闘からの続きになりますが戦闘自体は、強引に攻め続けて苦勝。
「終わったか?」と思ったらレナが暴走(?)して一大事になりそうな所で新たなレガリアが登場して3話が始まります。

2話は、シリアス寄りな内容でしたが今回は、どちらかと言うとキャラメインの様な内容。
3話開始の時でよく分からない状況になりましたが戦闘終了後は、今までの暗い雰囲気は、他所に明るい日常シーンに移ります。

今回は、新たに登場した2体目のレガリア、サラとティアの紹介(顔見せ)メインだったかな?
レナの暴走時にレガリア同士で殴り合いをしたくらいで派手にやりあう事は、せず謎らしい謎も少なく3話は、賑やかな日常が描かれて終わりです。

あと少し分かった事は、サラ、レナ、ケイは、どこかで一緒に居た事が分かりました。
まぁそれしか分からないし、語られてもいないのですが……

サラとティア

レガリア 3話 サラ ティア

1話から殆ど、飯食ってばかりの2人の登場です。
主人公カラーっぽい白いレガリアがサラとティアになります。
暴走時とは、いえレナと戦えてたし見た感じ戦闘力は、ありそうですが…… 今後、敵対とかするんでしょうか?
今後どうなるか気になります。