【少女たちは荒野を目指す】 6話「これがいわゆるサービス回というものね」感想! 海に水着に温泉、タイトル通りのサービス回!!

少女たちは荒野を目指す アニメ 感想

「少女たちは荒野を目指す」6話「これがいわゆるサービス回というものね」の感想記事です。
前回、テルハと黒田が揉めてゲーム制作(HP制作等)に問題が起きましたが解決して「さぁ、ゲーム制作を進めよう!」って感じで終わりましたが今回は、ゲーム制作しません!

「これがいわゆるサービス回というものね」

    【今週の少女たちは荒野を目指す】

  • タイトル通り、サービス回
  • ラブコメ臭がしてくる流れに
  • ゲーム制作は、しない

感想

少女たちは荒野を目指す 温泉

今回は、息抜きのサービス回。
海に水着に温泉ありな「大体サービス回は、これだよね?」といったものを全てぶち込んだ、そんな回です。
ゲーム制作の方は、息抜きなのでお休みで特に進展なし。
元からスケジュールが厳しいって言ってましたが本当に大丈夫なんですかね? これ。

ストーリー的には、文太郎と黒田さんと仲良くしているのを見て夕夏がモヤモヤして終了。
ゲーム制作よりキャラ掘り下げや関係を掘り下げる話だったので安心して見れました。
とりあえず今回の話で黒田とテルハは、仲直りしましたが文太郎と夕夏の間がギクシャクし始めたので次は、こっちの問題解決ですね……

今まで少ししかなかったラブコメ臭が急に強くなりましたがゲーム制作は、間に合うのだろうか……