Vivid Strike! 1話 感想! 掴みは、良かったので今後も楽しみ!

シェアする

vivid-strike

Vivid Strike ! 1話を見終わったので感想を書いていこうと思います。
なのはシリーズは、StrikerSまで真剣に追ってましたがVividからアニメ見ただけ終わったので今回の「Vivid Strike !」は、何が何だかよく分からない状態で視聴開始になります。

Vivid Strike! 1話 感想

vivid-strike-1%e8%a9%b1

リリカルなのはシリーズ新作になる本作。
遂にタイトルに“なのは”が無くなってますがキャラは、vividと同じ。
ただvividの頃より話が進んでいるのか世界軸が違うのか分かりませんが前作より話が進んでたり知らないキャラが多かったです。
基本的にやってる事は、前と同じスポーツ格闘技です。

1話の内容は、主要キャラの紹介かな?
お話自体は、結構サクサク進んで行って1話で主人公(フーカ)が格闘技を始める理由も目的もハッキリするので後は、ブレずに物語が進んでくれる事を祈るばかりです。

とりあえず1話を見た感想は、「魔法少女路線から完全に魔法使うスポーツ格闘技アニメになったんだな」と言う印象が強いです。
登場するキャラクターもvividで主に登場してきたキャラばかりなので本作で完全に世代交代感がありましたね。
何はともあれ1話の掴みは、バッチリだったと思いますし格闘アニメは、大好きなので今後の展開にも期待したいと思います。