【フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE プレイ日記Part3】 エフォール&果林 登場!!

シェアする

フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE

見事に最近のJRPGらしくハーレム空間が築きそうな雰囲気を醸し出しているプレイ中の“フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE”ですが第3回プレイ日記もいつも通り細かい事は、置いといて大雑把にアレコレ書いていきます。

第3回「フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE」プレイ日記

フェアリーフェンサー-エフ-ADVENT-DARK-FORCE-プレイ日記09

今回も便利屋ロロから情報を買いフューリーの在り処を教えて貰います。
目的地は、“グラヴィーセ洞窟”とのこと…… まぁ説明不要ですが名前の通り洞窟ですね。
洞窟にあると言っても闇雲に歩き回っても非効率と言う事でティアラがまた普通じゃ知り得ないファング達に教えて簡単に目的地(フューリーの在り処)を割り出します。

フェアリーフェンサー-エフ-ADVENT-DARK-FORCE-プレイ日記10

目的地の洞窟に入ると後ろを付けてくる謎の人物が……
呟く言葉は、「殺」だけと言ういかにもな怪しい人物だ………

エフォールと果林 登場!!

フェアリーフェンサー-エフ-ADVENT-DARK-FORCE-プレイ日記12

まぁ怪しくてもメインキャラの1人なのでサクッと姿を表します。
殺しか言わない娘は、“エフォール(左)”隣にいるのは、パートナーの妖聖“果林(右)”です。
ちなみに果林が「殺」しか言わないエフォールの通訳をしている状況です。
もっと言うと「殺」しか言わないのは、普通に喋るのが恥ずかしいらしいです。

フェアリーフェンサー-エフ-ADVENT-DARK-FORCE-プレイ日記13

何やかんや言いあって、エフォールとの戦闘になります。
戦闘になった切っ掛けは、ファングがエフォールの地雷を踏んだからとのこと……
見辛いと思うので赤い線で囲ってるのがエフォールです。
ちなみに難易度ノーマルでやってるか事もあって苦戦せず勝てました。
戦闘後は、エフォールと果林がこの場を撤退。
ファング達は、フューリーを引っこ抜いて拠点(街)に戻って終了になります。