【GRAVITY DAZE(PS4版) プレイ日記part6】 さよなら子供たち

GRAVITY DAZE

連休に入ったのでプレイ中の“GRAVITY DAZE”をチャチャッと攻略していきます。
まぁこの記事を書いている時点で既にメインストーリーを終わらせているので攻略もクソもないんですけどね……

GRAVITY DAZE プレイ日記part6

GRAVITY-DAZE-プレイ日記15

前回、街から落ちたキトゥンが子供だけの街に落ちて捕まって終わりました。
実際、ここらへんのお話は、ストーリーで多く語られる事は、無く最後までスルーです。
ストーリー上で語られる事は、バスが落ちて偶然助かった子供たちが助けを待ってる事くらいです。
「キトゥンは、この子供たちを助ける為に行動を起こしていくのだが……」と言った感じの流れで物語が進んでいきます。

ここで多くの謎が出てきますが完全にスルーです、語られません。
続編が出るので、そっちで語られると思いますが無印の本作では、謎のままです。

脱出

GRAVITY-DAZE-プレイ日記16

謎は、謎のまま置いといて。ここから脱出する手段を見つけたキトゥンは、子供たちを連れて脱出します。
脱出までに色々ありましたが答えもクソも無いので私もスルーです、分からないモノは、分かりません。

GRAVITY-DAZE-プレイ日記17

脱出する方法が分かったからと言って、簡単に脱出させてくれるハズもなく…… 大型のネヴィとの戦いになります。
空中でずっと動くしダメージを与えられるタイミングが限られているので面倒でしたね。
とりあえず倒して、脱出しますがしぶとく邪魔されてキトゥンだけ取り残されて、自力で這い上がって行く事になります。

久々の街は、1年後

GRAVITY-DAZE-プレイ日記18

自力で這い上がったキトゥンですが街は、ガラッと変わっていました。
聞く話だと下に落ちてから1年ほど時間が経っているらしく、軽い浦島太郎状態です。
街は、政権が変わって軍が政治を牛耳ってる感じに変わって堅苦しい空気に包まれています。

とまぁこんな感じでサクッと色々省いてストーリーを追いましたがこの後も急展開でラスボス戦になったりします。
Vitaで発売された作品なのでボリュームは、気になりませんが説明不足で何が何だか……と言う感じになりますね。

何はともあれ次でラスボス戦の記事を書いてプレイ日記は、終了になると思います。
そんな訳で次回に続く!