【ガンダムブレイカー3 プレイ日記part1】 タウンカップに挑戦!!

シェアする

ガンダムブレイカー3

3月3日に発売された「ガンダムブレイカー3」を購入しました。
いつも通り簡単なモノですがプレイ日記を書いていこうと思います。

ガンダムブレイカー3 プレイ日記

ガンダムブレイカープレイ日記01

主人公(プレイヤー)は、顔も声もセリフも無く基本的にミサが喋り倒して物語が進みます。
ストーリーは、ありますが基本的にプレイヤー側のロールプレイ能力が問われる仕様なので自分で考えた設定で遊ぶとより楽しめるかと……
ちなみに最初は、チュートリアル的なステージから始まりますが操作の説明などは、ありません、遊びながら覚える仕様ですね。

商店街チームスカウト

ミサに出会った後、そのまま商店街ガンプラチームに入る事に……
近所にショッピングモールが出来て商店街のお客がそっちに流れたのでガンプラ大会で優勝して商店街を盛り上げる事がストーリーの目的になります。
ちなみに商店街の歴史は、深いですが現在商売しているお店は、3軒だけの模様。

タウンカップ予選参加

タウンカップ参加

ガンプラのカスタマイズやゲームの流れを説明した後に主人公とミサの2人が最初に参加するタウンカップに参加します。
このタウンカップ優勝者が次にリージョンカップ、その次にジャパンカップ(全国)に出場できるみたい。

カドマツとカマセ

ミサの元チームメイトのカマセと出会います。
ちなみに、このカマセがタウンカップのボスになりますね。
カマセは、商店街チームを抜けて資金と技術があるチームに入った模様。
まぁ主人公(プレイヤー)がチームになる前の事なので詳しく語られる事もなく……

予選突破⇛予選決勝

タウンカップ参加

先ほど登場したカマセと決勝で戦うことになります。
カマセが使ってくるガンプラは、PG(パーフェクトグレード)なのでこちらのガンプラより大きくてタフです。
仰け反りも殆ど無いので避けながらビーム撃つか近接でひたすら殴る、そんな戦いを強いられます。

PG戦

中盤で覚醒イベントが入って勝ち確みたいな雰囲気になったので何も考えず殴ってたら勝てました。
決勝なのでこの後、戦う相手もいないのでタウンカップ優勝で次回に続きます。

とまぁ序盤は、こんな感じ。
チュートリアルっぽい所で説明が無いのでプレイしながら覚えていくゲームになりそうですね。
今回シリーズ初プレイなので、まだ操作には、慣れていませんが無双ゲーみたいな感じでひたすら近接でボコっていけば今のところ大丈夫なので徐々に慣れていこうと思います。

スポンサーリンク

シェアする