ガンダムブレイカー3 感想

ガンダムブレイカー3 感想

プレイし終わった“ガンダムブレイカー3”の感想を書いていきたいと思います。
トロフィーコンプ等は、していませんが「だいたいこんな感じ」程度に思ってくれれば幸いです。
あくまで個人的な感想なので他の人の感想やレビューもググッてみる事をオススメします。

ガンダムブレイカー3 感想

ちなみに私がプレイしたのは、PS4版。
今回シリーズ初プレイだったので、どんなゲームかイマイチ分からない状態からのスタートでしたがやる事は、簡単です。
無双系と同じようにひたすら攻撃ボタンをおしてウジャウジャ湧いている雑魚敵をひたすら倒していくだけ。
途中で戦いのルールが変わったりして変化は、ありましたがやる事は、基本的に変わりません、ホント同じ事の繰り返しでしたよ。

ストーリー

ストーリーは、アニメ“ガンダムビルドファイターズ”の様な感で進んでいきます。
ただ「主人公=自分」のスタイルで主人公は、何も喋らないので少し物足りない感じがありました。
まぁあくまでストーリーより、オリジナルのガンプラを作って遊ぶのがメインのゲームなので別に良いんですけどね……

戦闘

先に書きましたが、同じことの繰り返しです。
1ステージクリアの時間がちょっと長いので途中で飽きてきます。
相手の手足を外して頭を潰すのが一番手っ取り早い戦い方なので私は、ひたすら相手の頭を潰す戦い方で進めていきましたよ……

一応書いておきますが普通に殴り続けて倒すことも可能です。
ただ異常に硬いのでパーツ取って頭潰したほうが早いです。
大型のボスは、頭を潰す事が出来ないのでひたすら殴る撃つで削っていく戦いになるので大型のボス戦は、楽しかったですよ。

感想

最後になりましたが敵が硬いのと同じことの繰り返しの戦闘以外は、楽しかったです。
まぁ戦闘が致命的に面倒だったのでキャラメイク(ガンプラを作る)だけが楽しいゲームと言った印象。
難易度ノーマルで最後まで遊びましたが難易度は、特に高くないのでクリアだけなら簡単にできました。
「戦闘だけどうにかしてくれれば……」と言うのが個人的な感想ですね……