【少女たちは荒野を目指す プレイ日記part4】 テルハルート終了!!

少女たちは荒野を目指す ゲーム プレイ日記

「少女たちは荒野を目指す」3人目の攻略を完了したのでプレイ日記も書いていきます。
個別ルート自体は、短いのでサクサク攻略できています。
この調子なら予定通り金曜日まで攻略完了まで進められると思うのでペースを崩さずやっていきたいと思います。

少女たちは荒野を目指す プレイ日記

少女たちは荒野を目指す プレイ日記8

3人目に攻略したのでプログラマーの安東テルハ。
共通ルートでは、途中で抜けたり色々やらかしたり情熱は、あるけどトラブルが多いヒロインだったので正直「この娘、大丈夫なの?」と思いましたが個別ルートに入れば特に問題なく、ちゃんとヒロインしてましたね。

テルハ ルート

少女たちは荒野を目指す プレイ日記9

先に攻略し終えた2人のヒロインと比べると若干毛色が違うシナリオ進行でした。
最初の2人は、大手メーカー(ジェネラル)から引き抜きの話があり物語が進んでいく感じでしたがテルハルートは、ジェネラル自体登場しません。
テルハルートの内容を簡単に書くと「美少女ゲーム業界は、凄くブラック! 普通じゃない!!」と言った感じの内容です。
まぁこれだけ書くと完全に悪口ですが最終的に結論は、「荒野には、何もない。 だが何をするのも自由な場所である。 六波羅のような寄せ集めの集団でも情熱と頑張りで勝負できる場所、それが荒野」と言った感じですかね。

テルハルートでは、社長逃亡にお金(開発費)の話、潰れそうなメーカーの企画サルベージ等、ゲーム制作の黒い部分のネタが多いのでちょっと知識があると楽しめますよ。