【東京ザナドゥ プレイ日記Part2】 やっと物語が動き出した感じがする

シェアする

東京ザナドゥ

1章を終わらせた時点では、「操作に難有り」といった感じだったので慣れるまでにどれ位かかるのかが心配な所。
まぁ何はともあれ、2章のプレイ日記も相変わらず細かい所は、端折って紹介していきます。

第2回「東京ザナドゥ」 プレイ日記

東京ザナドゥ プレイ日記5

2章では、イベント関連のチュートリアルが入って少しテンポは、悪かった印象。
メインストリートだけ見ると「ここから物語が動き出した!」みたいな感じなので今後の展開が楽しみです。

2章序盤

東京ザナドゥ プレイ日記6

2章序盤の流れは、こんな感じ。
主人公(遠坂 洸)の後輩、郁島 空が同じ部活の先輩(相沢)との仲違いで門(ゲート)が開く。
門に巻き込まれた空を助けに行く洸、門の中で再び明日香に出会い協力する事に……

「ドレッドゴーレム」戦

東京ザナドゥ プレイ日記7

そしてボス戦。
見た目に反して固くもなく1発の攻撃も重くないので無謀な突撃せず敵の攻撃を避けて、殴ってを繰り返してれば勝てるので苦戦する事無く勝てました。
まぁ、ボスって言っても2章の中の中ボスなんですけどね!

東京ザナドゥ プレイ日記8

そんなこんなで“ドレッドゴーレム”を倒して空を救出。
明日香の話によると今回の異界化の原因は、相沢にあるとのこと……
この後に怪異(グリード)は、人の想念【「怒り」「妬み」「嫉み」「恨み」】に引き寄せられると説明されます。

その後、今回の原因とされている相沢を探し出して「今回の件は、解決!」と言いたい所で、また門が開いて異界へ……

空がソウルデヴァイスを……

東京ザナドゥ プレイ日記9

門に入る前に空が合流し都合よくソウルデヴァイスを手に入れて一緒に行くことになります。
これで洸・明日香・空の3人になったり、できる事が増えたり色々と説明(チュートリアル)を終えてボス戦へ……

「グレアファントム」戦

東京ザナドゥ プレイ日記10

今までのボスよりランクの高いグリードとの戦いになりました。
今までのボスと比べて厄介な攻撃や範囲攻撃があったりして「ボスらしいボスが出てきたなぁ~」と言った印象。
まぁ何回か攻撃を食らえば避け方が分かるので苦戦すること無く倒せました。

とまぁ、こんな感じで2章も終了になります。
ちなみにこの後、正式に(?)明日香と空の3人で協力していく事になります。
何はともあれ2章で操作説明も終わったと思うので3章からテンポよくやっていきたいです……