東亰ザナドゥ 感想

シェアする

東京ザナドゥ

プレイし終わった“東亰ザナドゥ”の感想です。
トロフィーは、未コンプで1周目だけを終わらせた状態で感想記事を書いています。
ネタバレ等を気にせず自由に書いているのでネタバレが嫌な人は、ご注意を……

「東亰ザナドゥ」1周終えて

「色々と微妙な点が目立つ作品だったかな?」と言うのが正直な感想。
2周目をやりたいと思う事もなく1周で満足…… と言うより意地で1周した感じですね。
とりあえず1周終わらせた自分の感想としては、あまりお薦めできる1本では、ありませんでした。

ストーリー

終始「アニメ化とか狙ってるの?」と聞きたくなるストーリー展開。
序盤は、仲間を集めるだけのお話なので正直、面倒で仕方がなかったです。
ストーリーの方もクール気取った熱血主人公が何か頑張るバトル物ラノベっぽい感じで肌に合いませんでしたね……
あと話の流れは、纏まっていますが「クドい」、「面倒」、「ストーリー展開が遅い」でプレイしていて疲れました。

操作性

操作の方は、慣れる事無くラスボスまで行き、ラスボスも倒しました。
ある程度は、動かせますが自由に動かせている感覚が最後まで得られず苦労しました。

個人的に一番困ったのは、カメラワーク。
動きが遅いので敵の動きが追えず見失う事が多かったです。
ちなみにニュートラルの位置に戻すのも遅いのでどうしようもありません……
ロックオン機能も余り便利じゃないので、あくまで空振り防止の為だけのロックオンでしたわ……