【うたわれるもの 偽りの仮面 プレイ日記Part6】 帝都到着!今後のハク達の行動が決まる! 裏でも色々と動きが……

シェアする

うたわれるもの 偽りの仮面

のんびりとプレイ日記を書いていますが実際ゲームの進行具合は、割りと中盤辺りまで進んでたりします(トロフィーを見た感じ)
攻略の方も割りとのんびりなんですが苦戦するような難易度でも無いので、この調子で進めていきたいと思います。

第六回「うたわれるもの 偽りの仮面」プレイ日記

うたわれるもの 偽りの仮面 プレイ日記26
目的地、帝都に到着して運んでいた積荷も受け渡し、ここでウコン達とは、お別れになるんですが「その前にパーッと宴をしようや!」と言う事で旅籠屋「白楼閣」に連れてこられます。

ちなみに、この白楼閣が今後のハク達の拠点となります。

うたわれるもの 偽りの仮面 プレイ日記27
宴の席でウコンの妹“ネコネ”が登場しますが毒舌ブラコン妹キャラでハクに懐くことは、ありません。
基本的に虫を見るような目でこちらを見てくる位、最初の印象は、悪いです。

まずは、観光!

帝都に到着して一夜明けてクオン達は、ネコネに連れられ帝都の観光にくり出します。
まぁ色々な場所を案内されますがやってる事は、帝都の建物や歴史、食べ物などの設定紹介ですね。

この途中で右近衛大将オシュトルが民からの人気があるだの信頼されてるなどの説明があります。
ちなみに右がいれば左もいるわけで、まだ登場していませんが左近衛大将の“ミカヅチ”の軽い紹介もされます。

うたわれるもの 偽りの仮面 プレイ日記28
左近衛大将ミカヅチの紹介は、飴屋の親父がしてくれます。
ただの飴屋の親父ですが立ち絵があると言う事は、必要な人物ということなので覚えておきましょう。

ちなみにストーリーが進むと完全にアレな説明なんですけどね……

ウコンに呼ばれて……

うたわれるもの 偽りの仮面 プレイ日記29

実は、ウコンからハク達に「俺の所に顔出して!」と言われていたらしく、ウコンの元に行くことになります。
積荷の運搬も終わって完全に「さようなら!また会えたら良いね!達者でな!」と言った感じだったんですが、まだ何かあるのかと。

うたわれるもの 偽りの仮面 プレイ日記30

そして連れてこられたのは、右近衛大将“オシュトル”の屋敷。
「あれ?なにこれウコンに呼ばれたのにお偉いさんの屋敷に来ちゃったけど!?」状態のまま屋敷の中に通されて……

うたわれるもの 偽りの仮面 プレイ日記31

何故かオシュトルの元に連れてこられてハク達を引き立てたいとの言われます。

もう何がなんだか……

それ以前に、ウコンに呼ばれたのにオシュトルの所に連れてこられて何がなんだか分からん状態になり、ネタばらし。

うたわれるもの 偽りの仮面 プレイ日記32

ウコンの正体は、右近衛大将オシュトルでした。
まぁアレな「右近衛大将でウコンって安直過ぎません?」って気がするけど何はともあれ一緒に旅をしたハク達を気に入り引き立てたいとのこと。

もう少し詳しく書くとオシュトルとして活動すると大変な事になるのでウコンとして活動していたけどウコンとしての活躍が目立ってきて派手に動けなくなってしまったのでハク達に活動を協力して欲しいと言う事ですね。

ちなみにやる事は、溝掃除から表沙汰にできない事まで手広く色々と隠密として……
まぁそんなオシュトルの誘いを受けて、今後ハク達一行は、隠密として帝都で活動していくことになります。

裏でも色々と動きがある

うたわれるもの 偽りの仮面 プレイ日記33

ハクが帝都に到着したと同時に別にの所で色々と動いているみたいですね。
もう完全にボスキャラとか黒幕が叫ぶセリフなんですがコレは……

まぁ何はともあれ帝都に到着して次の動きも決定した所で一区切り。
ここからショートストーリー的なモノが多くなるので必要な所だけ書いてプレイ日記のペースを上げて行きたいと思います。