【戦場のヴァルキュリア リマスター プレイ日記part3】 11章終了! 残念だけど戦争だから仕方がない……

シェアする

戦場のヴァルキュリア リマスター

プレイ中の“戦場のヴァルキュリア リマスター”ですが11章で躓いて帰宅してからずっとプレイして何とか攻略し終えて進められるようになりました。
1回の戦闘が長いので1回の失敗で大きく時間を使うし精神的なダメージが半端じゃ無いっすわ……

戦場のヴァルキュリア リマスター プレイ日記part3

全何章あるのか分からないので今現在全体のどの位置にいるのか分かりませんが現在11話終了で一山大きなイベントがあったのでそろそろ終盤かな?
まぁ今回は、多少ネタバレを含めて軽く、ここまでの感想を書いていきたいと思います。

精一杯生きる話

戦場のヴァルキュリア10章

前回のプレイ日記で(7章まで)は、必死こいて戦争してる話でしたがそれ以降は、「どうやって生きるか?」と言った感じの話だった印象。
特に最初の頃からチラホラあったダルクス人への差別についても触れられているので今まで大味気味だったストーリーですが大事な所は、割りとしっかり描かれるので良かったです。

戦争なので主要キャラも例外なく……

戦場のヴァルキュリア11章イサラ死亡

お約束な主要キャラ死亡イベントです。
今まで戦車の整備から装備まで何かと助けてくれた妹のイサラが帝国兵に撃たれて……
ロージーさんとの和解し「これから仲良くやっていくんだなぁ~」と思っていた矢先にこの仕打。
残念だけど命のやり取りをする戦争のお話、なので仕方がない…… 仕方がないんや……
ちなみにイサラの中の人(声優)は、桑島法子さんです。