夜廻 感想

シェアする

夜廻

メインストーリーを終わらせた“夜廻”の感想を書いていきたいと思います。
トロフィーやアイテムコンプは、していないので細かい部分と言うより「どんな感じだったか?」といった部分を重点的に書いていきたいと思います。

夜廻を一通りプレイし終わった感想

先に簡単に一言で感想を書くと「お手軽に出来る探索ゲーム」と言った感じかな?
ホラー要素もありますが怖いともビックリともせず淡々とプレイしていたのでホラーって感じは、しませんでしたね。
ゲームの雰囲気が良いだけに勿体無い部分が目につく惜しいゲームだった気がします。

ストーリーは、どんな感じ?

ホラーゲームのような雰囲気では、ありますが正直、怖くありません
怖い怖くないは、人それぞれだと思いますが私は、ビックリすらしませんでした。
実写のムービーは、良かったので気になって購入しましたが実際のゲームの方は、お察しと言うか「2頭身だから仕方がないよね?」みたいな感じの出来でした。

難易度は、高い? 低い?

ゲームの難易度は、低めです。
一番面倒と言うか探すのが大変だったのは、目的地探しかな?
逆を言えば目的地が分かっていればトントン拍子で進むので楽に攻略できると思います。
おばけから逃げるイベントも複雑な動きは、しないので避け方を覚えれば簡単に攻略できましたよ。

もっと詳しく説明して欲しい“ストーリー”

大まかな流れは、ゲームをプレイすれば分かるんですが詳しい事は、説明されていない部分が多くあります。
まぁ、そこら辺の所は、プレイした人達で考察したりする楽しみもあるので良いんですが個人的には、正解をちゃんと出して欲しかったかな……

ちなみに2週目でエンディングが変わるとか、そう言う展開もありません。
ゲームクリア後も夜の町を歩きまわる事ができるだけです。

最後に……

最後に一言で「雰囲気は、良い、ゲームとしては、色々と惜しい」そんな感じのゲームです。
面白いか?と聞かれると難しい所ですが「値段が安くなったら良いんじゃない?」と言うのが正直な感想ですかね……

スポンサーリンク

シェアする