「姉のおなかをふくらませるのは僕」 1巻 感想! 血のつながらない姉弟ふたり暮らしのクッキングコメディ!!

シェアする

姉のおなかをふくらませるのは僕 1巻

別冊ヤングチャンピオンで連載している“姉のおなかをふくらませるのは僕”1巻を読み終えました。
漫画のタイトルだけ見て考えると「姉ちゃんを肥えさせる漫画なのかな?」と思いますが内容自体は、完全に姉ショタと食事の漫画でしたよ。

「姉のおなかをふくらませるのは僕」 1巻 感想

漫画の帯に書かれている通り「姉妹クッキングコメディ」漫画です。
タイトルだけだとお姉ちゃんは、食べる専門のような気がしますが1巻では、姉弟同じくらい料理をします。
クッキングコメディとは、名ばかりの姉と弟が仲睦まじく料理を作って、美味しく食べるそんな姉ショタ漫画だと思ってくれれば特に問題ないかと……

ちなみに“血のつながらない姉弟”ふたり暮らしです。

1巻で登場した料理

一気に3~4種類出たりしますが1巻で登場した料理は、以下の通り。

  • チンチンカー
  • サンマの塩焼き
  • エリンギのニセ松茸ごはん風
  • 白菜とワカメの味噌汁
  • ほったらかしシチュー
  • 油揚げわさび酢醤油焼き
  • 豆腐アボカド
  • 長芋バター炒め
  • イカ玉丼と卵白味噌汁
  • 山椒蒸し鶏肉
  • ジャコとシソとガーリック赤唐辛子チャーハン
  • 焼き白菜とベーコン煮パスタ
  • 牛肉丼
  • 中華スープ
  • マッシュ里芋

簡単に作り方の紹介が説明されてたり作る際の注意点も書かれているので実際に作る事もできます。
ちなみに漫画(1巻)では、姉のほうが品数を作っていたります。