ブラック彼女 2巻 感想! お泊りしたら監禁されて犬の代わりに! 今回もぶっ飛んでたぞ!

ブラック彼女 2巻

ブラック彼女2巻を読み終えたので感想を書いていこうと思います。
今回で火鳥リリとの話が終わって次の話に移ります。

ブラック彼女 2巻 感想

1巻では、天宮さんを見て「アカン…… この娘可愛いけどサイコパスじゃ……」と思いながら読んでましたが2巻は、1巻ラストで登場した“火鳥リリ”とのお話になります。
ちなみにリリは、天宮さんと比べてだいぶマシな方ですが、結構アレな感じの娘でしたよ……
とりあえず2巻は、火鳥リリの話と天宮さんとデート(手錠で繋がれる)、天宮さん失踪と新キャラ登場の3つ。

ネタバレを控えて書きますが今回もやってる事は、結構イッちゃってましたね……
1巻の時と違って天宮さんメインで狂気じみた事件を起こす事は、ありませんが行動は、一貫して変わりません。
2巻の箸休め的なお話は、天宮さんとのデート回でしたが最終的に主人公は、指の骨折ったりしたので……

ちなみにデート回の後から天宮さんが失踪して行方不明になります。
ここから2巻終盤で1巻と同じように新キャラが登場して終了。
今回登場するのは、警察官でしたが類は友を呼ぶのか、今までの流れの通りこの人もちょっと変な人です。
まぁ簡単に書くと「他人の不幸で飯がうまい」みたいな感じな人ですよ。

とまぁ、こんな感じで2巻も相変わらず主人公の周りにサイコな女性たちが集まって大変な目にあってますね。
実際、天宮さんの正体もオルゴール人形の事も何もかも分からないままですが、続きが気になる漫画なので次巻も楽しみです。

スポンサーリンク