「だがしかし」 2巻 感想! 相変わらず昔懐かしの駄菓子ネタ盛り沢山だった!

シェアする

だがしかし 2巻

週刊少年サンデーで連載している“だがしかし”2巻を読み終えました。
1巻に引き続き勢いとノリは、変わらず面白おかしく読めましたよ!

「だがしかし」 2巻 感想

ストーリーらしいストーリーが無いので2巻でも相変わらず駄菓子の事で騒いでるだけ。
あと2巻ですが季節は、夏から変わりません、異常気象で寒くなりますが季節は、夏固定。
まぁ寒くならないと置けないチョコの駄菓子を紹介するための異常気象だったんですけどね!
今後は、どうなるか分かりませんが雰囲気的に夏が一番あっているのでサザエさん時空ばりに夏固定で進行していって欲しいモノです。

2巻に登場する駄菓子

2巻で登場する駄菓子は、以下のとおり。

  • わくわくスマートフォン
  • セブンネオン
  • さくら大根
  • モンスタースタンプ
  • ヤンヤンつけぼー
  • ヤッター!めん
  • ボンタンアメ
  • アメリカンコーラ
  • 超ひもQ
  • わたパチ
  • すっぱいぶどうにご用心
  • キャベツ太郎
  • 味カレー
  • メロンボール(主に容器の話題)
  • ねるねるねるね
  • 面白ボーイ
  • チョコベビー
  • チョコバット
  • ごえんがあるよ(5円チョコ)

「わくわくスマートフォン」とか最近のっぽいので知りませんが相変わらず懐かしい駄菓子が目白押しですね。
口内炎の時に「わたパチ」など経験のある事がネタにされていて面白かったです。
勢いもノリも1巻の時と変わらないので安定感があって良かったです。