「亜人ちゃんは語りたい」 1巻 感想! 見守る楽しみ!亜人ちゃん達との交流漫画!

シェアする

亜人ちゃんは語りたい 1巻
ヤングマガジンサードで連載中の“亜人ちゃんは語りたい”1巻を読み終えました。
前々から気になっていた漫画の1つでしたが何だかんだで時間が合わず2巻がでる今の今までスルー状態でしたが2巻もでたのでサクッと読み終えました。

「亜人ちゃんは語りたい」 1巻 感想

一応先に書いておきますが“亜人”と書いて“デミ”と読むので読み方は、「亜人(デミ)ちゃんと語りたい」です。
本当に極稀に別の雑誌で連載中の“亜人”と勘違いする人がいますが関係ないのでお間違えなく。

んで次に「亜人って何?」という人もいると思うので簡単に書くと……
ここで言う亜人は、バンパイアやサキュバスみたいな特別な性質を持つ人間の事を指します。

見守りながら楽しむ漫画

本作のメインになるのは、もちろん亜人の彼女達なんですが普通の人とは、違うせいで色々な悩みなどを持っています。
そんな彼女たち悩みを乗り越えて交流していく姿を見守る、そんな漫画です。

亜人メインだけど人間目線なので問題なし

亜人の彼女達のと交流を描いた漫画なので彼女たちがメインになるんですが主人公(高橋鉄男)は、普通の人間なので亜人では、無く人間目線で物語が進むので読み難いと言う事も感情移入し難いって事もありません。
作品の雰囲気も良いので全体的に読みやすくサクサク読み進められましたよ。