「ふらいんぐうぃっち」 4巻 感想! 雰囲気も変わらず安定していて面白かったぞ!

ふらいんぐうぃっち 4巻

別冊少年マガジンで連載中の“ふらいんぐうぃっち”4巻を読み終えました。
4月10日からアニメも始まり勢いがある本作ですが原作の方は、相変わらずのんびり物語が進みます。
前巻までと然程、変わらないので安心して見れますよ。

ふらいんぐうぃっち 4巻 感想

基本的にやってる事は、いつも通り。
派手な事は、殆ど無く魔女達のちょっと不思議な日常マンガです。
4巻では、新しいローブを作ったり浜辺兎(ハマベー)と出会い、日常回では、調理実習したり畑の手伝いをしたりしていました。

先にも書きましたけど相変わらずのんびり物語が進むので特に「コレ!」と言った突出した話は、ありません。
今までの巻と大体雰囲気は、変わりませんが次巻で「魔女協会からの初めてのお仕事の依頼をいただきました」と次回予告で書かれていたので次巻は、今までより魔女の要素が強いお話になるんですかね?

まぁ何はともあれ4巻も安定して、のんびりした漫画でした。
アニメの方は、まだ始まってないので何とも言えませんが漫画の方は、安心して読めているので次巻も楽しみです。