ガヴリールドロップアウト 3巻 感想! 今巻は、季節ネタ多め! 新キャラも登場!

ガヴリールドロップアウト

ガヴリールドロップアウト3巻を読み終えたので感想を書いていこうと思います。
今巻で新キャラ追加で賑やかになりますけど、何かどんどんキャラが増えていきますね。
3巻目でアニメ化も決定したので今後の展開が気になります。

ガヴリールドロップアウト 3巻 感想

3巻は、初詣やクリスマス、新学期など季節ネタ多め。
1~2巻の時のようにラフィエルがサターニャをイジるシーンが少なかったのが、やや残念でした。
一応、主人公のガヴリールは、今巻で特に活躍することは、無く……
甘酒で酔ったり、学校遅刻するから飛ぼうとしたらスカートだけ学校に飛ばされたりするだけです。

3巻から新キャラ“タプリス”も登場しますがタプリスとの絡みは、少なめ。
サターニャと互角というか同レベルな娘なので今後のラフィエル達がサターニャとタプリスの2人をどんな感じでイジるのか気になります。

とまぁ、こんな感じで今巻は、新キャラが登場しますが、いつもより普通の日常って感じでした。
まだ新キャラのタプリスの活躍も特に無いので次巻では、頑張って欲しいですわ。