ガンズ&ガールズ 1巻 感想 サバゲー×JKの4コマ漫画!!

シェアする

ガンズ&ガールズ 1巻

「ガンズ&ガールズ」1巻を読み終えたの感想を書いていきたいと思います。
コミックキューン創刊号から連載がスタートした本作。
可愛いキャラがワイワイ騒いだり、サバゲーしたりする漫画ですよ。

ガンズ&ガールズ

先に書きましたがサバゲー漫画でサバゲーが国民的スポーツになってるって設定です。
主人公たちの学校のサバゲー部は、出来たばかりの無名校ですが大会に出て1回戦でトップ8の強豪校と当たりますが主人公達が強豪校を追い詰めた所で1巻は、終了。

4コマ漫画なので「日常シーンメインでサバゲーは、オマケ程度かな?」と思いましたが、しっかりバトル漫画の様にサバゲーの試合をしているので良かったです。
物語の展開は、早めですがテンポよく進むので読みやすかったので一気に読めました。
1巻だけだと、主人公がサバゲーの才能があって無双している感じでしたが2巻で主人公以外のメンツがどう動くのか気になる所です。

個人的には、もう少し日常シーンが欲しい所ですが……
とりあえず1巻を読んだ限りでは、結構面白いので次巻も楽しみにしたいと思います。