かぐや様は告らせたい 2巻 感想!!  間接キスや初体験で頭脳戦!!

シェアする

かぐや様は告らせたい 2巻

かぐや様は告らせたい2巻を読み終えたので感想を書いていこうと思います。
2巻も引き続き丁度いい感じの勘違いや謎の探りあいで上手い具合に咬み合って面白かったです。
勢いもあるので一気に読み終えましたよ。

かぐや様は告らせたい 2巻 感想

1巻の時と掲載誌が変わったので2巻の最初の方で1巻で説明された漫画の大まかな紹介を挟まれるので2巻ですが2巻から読んでも大丈夫になってます。
まぁ2巻から買うって人は、ごく僅かだと思いますが……
2巻の内容は、1巻に引き続きやってる事は、変わりません。
両思いだけど「告ったほうが負け」と言う考えを持つ2人が相変わらず下らない意地の張り合いをしています。
今巻で行われる戦いは、「連絡先交換」「間接キス」「初体験」「コスプレ」「初メール」など。

今回は、かぐやが負け越していた印象がある回が多く、赤面している姿が多く描かれていたので1巻より萌え重視だった印象。
サブキャラの藤原の活躍が1巻より多く、かぐやと白銀の仲を相変わらずの天然で引っ掻き回していたので良かったですね。
ギャグの方も1巻より勢いがあるので読んでて面白かったです。