やさしい新説死霊術 1巻 感想! 魔術師見習いの学校生活、日常漫画だぞ!

やさしい新説死霊術 1巻

まんがタイムきららミラクで連載している「やさしい新説死霊術」1巻を読み終えました。
本屋で見かけて前情報なく購入してみましたが、いい意味で予想以上でしたよっと……

やさしい新説死霊術 1巻 感想

簡単に説明すると魔術学校に通う見習い魔術師4人の日常漫画って感じかな?
同じ教室の友達と、攻撃魔法に飛行魔法、死霊術など色々な魔術を学ぶそんな感じの漫画です。
魔術の勉強以外にも登場するキャラ(女の子)同士でちょい百合気味な雰囲気になったりします。

登場するヒロイン達も可愛いのでキャラ萌え目的なら特に問題ないと思います。
面白いかどうかは、人それぞれですがテンポもよく、ちょこちょこ先が気になる要素も入ってるので私は、面白かったです。

ただ1巻で登場キャラクターがメインのキャラは、5人でサブで3人くらい出てくるので多いです。
1巻を一気読みしてキャラを覚えるのがやや辛かったですね。
まだキャラの顔見せ程度だったのでキャラの掘り下げなどは、2巻に期待したいと思います。