NEW GAME! 4巻 感想! 4巻は、はじめとゆんが目立ってた印象!

シェアする

NEWGAME 4巻

NEW GAME!4巻を読み終えたので感想を書いていこうと思います。

NEW GAME! 4巻 感想!

4巻では、ねねの入社(現在アルバイト期間)などありますが大部分は、前巻(3巻)から開始した新作ゲームの開発。
新作開発で立場や仕事内容が変わった青葉やひふみが回りと助け合いながら頑張って仕事をしている姿を見ることができます。
ゲーム制作の方もしっかり進んでいますがお金が絡むので綺麗ごとだけ言ってられない厳しい現実が少しだけ描かれていました。

ちなみに今回は、お仕事メインで各キャラちょと成長するお話が多め。
ゲーム制作以外の日常回もしっかりあるので、そこら辺は、変わらず。
4巻の日常回は、ゆんとはじめの過去話やねねのゲーム制作など。
みんなでワイワイと言うよりペアで百合までいかない距離感で仲良く遊びに行ったり相談したりしてます。

4巻は、ゲーム制作中盤で発売日も決定した所で終わりました。
5巻は、同時発売で青葉の学生時代オンリーの巻なので6巻あたりで修羅場かな?
アニメ化して勢いもありますが原作漫画の方は、安定しているので6巻も期待したいと思います。