「パンでPeace!」 2巻 感想! 別荘に泊まったり、山登りしたり、ご飯派と戦ったり!今巻も賑やかだったぞ!

パンでPeace! 2巻 感想

「パンでPeace!」2巻を読み終えました。
まだ2巻ですが4月からアニメが始まる本作。
月刊コミックキューンからアニメ化される作品は、これが初になります。
アニメは、どうなるか分かりませんが漫画のほうは、相変わらず安定していて良かったですよ。

パンでPeace! 2巻 感想

パンが好きな女の子達が集まってワイワイやってる日常漫画なので一言で書くと「キャラが可愛い」ってのは、1巻と変わらず。
1巻の時も思いましたが抱き心地の良さそうな体の描き方と言うか、絵柄なので好きです。

4コマ漫画だと1冊読むのに途中で疲れる事があるんですが1巻同様、普通にコマ割りしているページもあるので途中で飽きること無く今巻も最後まで一気に読めました。

2巻では、まいちゃんの別荘行ったり漫画の原稿書いたり、ご飯派と対決したりします。
今回は、前巻と違ってサブキャラも結構前に出てきますし新キャラも追加で賑わいが増しますがキャラを覚えていないと「お前、誰や……」と戸惑います。
ちなみにサブキャラも新キャラもメインキャラ同様に可愛いのでご安心ください。

スポンサーリンク